Home > スポンサー広告 > 数年前に、とある小さな国に旅行することになりまして

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆このような記事もよく見られています☆ Powered By 画RSS






  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • web拍手 by FC2

コメント: -

コメントフォーム
サイト管理者にのみ通知する

Home > スポンサー広告 > 数年前に、とある小さな国に旅行することになりまして

Home > 文章 > 数年前に、とある小さな国に旅行することになりまして

数年前に、とある小さな国に旅行することになりまして

  • 2012-01-01 Sun 22:05:00
  • 文章
782 : おさかなくわえた名無しさん : 2006/07/18(火) 01:56:49 ID:iN5dkUq1
数年前に、とある小さな国に旅行することになりまして
(その国に行こうと思い立った理由は割愛しますが、あまり知られていない王国です)
(更に言っておけばアジアではありません)
日本人に人気のない国らしく、観光用ガイドブックが何もないんです。
ネットでググって色々と調べ、ちょっと調子に乗った私は、国王宛に手紙を出してしまいました。
(大使館宛で、宛先を「国王様へ」としただけです)

いざ旅行に行って、飛行機を降りようとした早々に腰が抜けました。
国王御自ら、空港までお迎えに来てくれていたんです…。
ファーストクラス等がない飛行機だったんですが、私達が一番先に降ろされ
予約していたホテルではなく、王家の本宅に滞在。

まさしく「僕らの知らない生活をする人達」と、数日を共にしました。

海外旅行の計画を立てている人がいるなら、ちょっと面倒でも行き先の情報を調べたり
少々不躾であろうとも、好意的な手紙などを大使館などに出してみたらいかがでしょうか?
言い方は悪いけれど、お金を掛けずずとも容易に、素晴らしい思い出が手に入ったりしますよ。
関連記事

☆このような記事もよく見られています☆ Powered By 画RSS






  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • web拍手 by FC2

コメント: 0

コメントフォーム
サイト管理者にのみ通知する

Home > 文章 > 数年前に、とある小さな国に旅行することになりまして

RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。