Home > スポンサー広告 > ブルマーは女性の自由の為に作られた

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆このような記事もよく見られています☆ Powered By 画RSS






  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • web拍手 by FC2

コメント: -

コメントフォーム
サイト管理者にのみ通知する

Home > スポンサー広告 > ブルマーは女性の自由の為に作られた

Home > 文章 > ブルマーは女性の自由の為に作られた

ブルマーは女性の自由の為に作られた

  • 2012-01-04 Wed 14:05:00
  • 文章
175 名前: 仕様書無しさん ? Mail: sage 投稿日: 2009/08/26(水) 11:57:34

ブルマーは女性の自由の為に作られた



ブルマーはアメリカの女性運動家である「ブルーマー女史(1818-1894」が考案した説が有力となっています。



19世紀のアメリカは、女性に対しての権利が制限されていた時代ですので、ズボンを穿く行為ですら世間から白い目で見られていたのです。



(女性のズボンが定着したのは女性が社会に進出をしはじめた20世紀からだそうです)



ブルマーが考案されたのは1840年代~50年代頃です。



当時の女性の服装はコルセットで腰を締め付けるものでしたので、とても動きづらい代物です。

女性の権利が制限されていることに憤りを感じていたブルーマー女史は女性達に対してあるメッセージを送るのです。



「コルセットを脱いで私達は立ち上がろう!」



このメッセージののシンボルとして作られたものこそがとブルマーだったのです。



ブルーマー女史のこの活動は新聞記事にも載りました。

ブルーマー女史「長いスカートが女性の活発な活動を阻害する!」



そして、彼女の考えはアメリカの各州に波及していくのです。この流れを恐れた各州のお偉いさんたちは、

法律を作り規制をかけるのです。(アメリカは州ごとに法律を決めれます)



今では考えられませんが、州独自で「女性はズボンをはいてはいけない!」とする法律を作ったというのですから驚きです。

この法律はつい最近まで存在していた州もあるとのこと・・・
関連記事

☆このような記事もよく見られています☆ Powered By 画RSS






  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • web拍手 by FC2

コメント: 0

コメントフォーム
サイト管理者にのみ通知する

Home > 文章 > ブルマーは女性の自由の為に作られた

RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。