Home > スポンサー広告 > バス停で、同じバス待ちらしい学生の会話が耳に入った。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆このような記事もよく見られています☆ Powered By 画RSS






  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • web拍手 by FC2

コメント: -

コメントフォーム
サイト管理者にのみ通知する

Home > スポンサー広告 > バス停で、同じバス待ちらしい学生の会話が耳に入った。

Home > 文章 > バス停で、同じバス待ちらしい学生の会話が耳に入った。

バス停で、同じバス待ちらしい学生の会話が耳に入った。

  • 2012-01-13 Fri 12:00:00
  • 文章
48 名前: おさかなくわえた名無しさん [sage] 投稿日: 2006/07/07(金) 12:52:23 ID:Xap/kn4j

他人の会話スレ向けかなーとも思ったけど、自分が笑いを堪えられなかったので。

バス停で、同じバス待ちらしい学生の会話が耳に入った。



高校生A「ガムいる?」

高校生B「おお」

A「ありがとうは?」

B「ありがとう」

A「もっと元気よく!」

B「あっりがっとごっざいまーっす!」

A「もっとメロディアスに!」

B「♪あ~りがとぉ~~ぉぉぉござぁ~いまぁ~~す♪(非常に朗々と)」

A「もっと甘く危険に」

B「ああ…本当になんて美味そうなガムなんだ……たまらないよ」

A「もっと竹内力」

B「じゃけんのう、礼は…これ菅原文太かな?」



特に熱くなる訳でもなくあらゆる要求に対応するBに;`;:゙;`(;゚;ж;゚; )

最終的には唐突に飽きたらしく普通にガム食べてた。
関連記事

☆このような記事もよく見られています☆ Powered By 画RSS






  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • web拍手 by FC2

コメント: 0

コメントフォーム
サイト管理者にのみ通知する

Home > 文章 > バス停で、同じバス待ちらしい学生の会話が耳に入った。

RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。